心の清涼剤

胸の辺りがスーッとする読後感

大仏を超えたパワースポット

でっかい仏像ぶつぞうがある

そうさそって気分きぶんえようとした

あまりにもこのままかえるのがえられなかった

友達ともだちもそれにのってくれた

いつもおれ気持きもちをんでくれる長男気質ちょうなんきしつ

クネクネがる山道やまみちのぼってそのてらかう

やま天気てんきわりやすいのかもしれないけれど

 

駐車場ちゅうしゃじょうくるまめるとそこからしばらく坂道さかみちある

まわりはかこまれていてもみち舗装ほそうされている

夏場なつばでもすずしくてなんとなく荘厳そうごん雰囲気ふんいきがある

友達ともだちにもそれをかんじてほしいとおもうし仏像ぶつぞう出会であえばさらにおどろくはずだ

期待きたいとともにおれ歩幅ほはばおおきくなる

あのインパクトをまたかんじたいとおも

ドーンと圧倒あっとうされるかん

 

でも仏像ぶつぞうられなかった

何故なぜまっていた

観覧中止かんらんちゅうしみたいなつまらない結末けつまつ

なんのための仏像ぶつぞうなんだよとおも

せっかくしぼしたアイデア空振からぶりにわった

 

おれのせいではないはずだけど完全かんぜんにスカしてしまったという自責感じせきかん

友達ともだちはそれをめるはずもなくそうなんだというあっけらかんとしたかん

 

おれ残念ざんねん言葉ことばきながらみちかえ

信仰心しんこうしん身体からだからちたような気分きぶん

くだざかあいまってたときよりも早足はやあしになる

もう会話かいわつくろうのを完全かんぜんにあきらめる

そこから急転直下きゅうてんちょっか展開てんかい

 

「こんにちは」

 

すれちがひとからの突然とつぜん挨拶あいさつ

見知みしらぬ少年しょうねんこえをかけられる

これから仏像ぶつぞうくんだろうか

ワクワクした闊達かったつ表情ひょうじょう

そういう雰囲気ふんいきがあったのかもしれない

そういう仏像ぶつぞうパワーが

 

ぼくこころよく「こんにちは」をかえした

仏像ぶつぞうまっていますよ

そんなことはわない

途中とちゅうかえすことはない

だってもしかしたらべつひとにもまたすれちがいに挨拶あいさつわしいがあるかもしれないじゃないか

note.mu