心の清涼剤

胸の辺りがスーッとする読後感

音楽室の床

バーにはいるときゃくすくない

ねらどおりだ

 

全面ぜんめん板張いたばりで出来できていてみせはいると一瞬いっしゅんあしられたような感覚かんかくになる

カウンターのはしすわってしばらく店内てんない見回みまわ

おくほうにはジュークボックスがあって派手はで電飾でんしょくひかっている

すこ興味きょうみがあってジュークボックスに近付ちかづきたいとおもうけどそのうちにマスターが気付きづいて注文ちゅうもんりに

ビールを注文ちゅうもんする

 

れるにはまだはや時間じかん西日にしびまぶしく店内てんないんでいる

ひとたび板張いたばりのゆかがカタカタと独特どくとく足音あしおとてる

ビリヤードのだいもあって何人なんにんかのおとこ真剣しんけんあそんでいる

スラっとしたジーパンにダンガリーシャツひげやしているおとこがそのなかではもっとさまになっている

たぶん常連じょうれんというかん

ふとうでにタトゥーがはいっているというベタなイメージ

そういえばなに外人がいじんぽい雰囲気ふんいき

 

ビールをチビチビと

そのとき偶然ぐうぜんマスターとったのでジュークボックスをためしてもいいかいてみる

きにどうぞとうのでビールを一気いっきんでがる

その瞬間しゅんかんちょっとよろけたようになったのはったからじゃなくて板張いたばりのゆかにまだれていないからだ

子供こどもころ学校がっこう音楽室おんがくしつにこういう板張いたばりのステージみたいなのがあってそのときにもこういうギャップをかんじたのをおもした

あしがつかないかん

 

ジュークボックスにちかづくまでの距離きょり何故なぜ気恥きはずかしいかんじでしずかにある

派手はで電飾でんしょくいろとりどりにひか

これだとどのくらい電気代でんきだいがかかるのかになる

全体ぜんたい見回みまわしてみると百円玉ひゃくえんだまれるところがあるのでそこに百円玉ひゃくえんだまれて適当てきとうにボタンをした

するとレコードがカタカタとおとててわってまわはじめて音楽おんがくなが

 

いたことがない音楽おんがくでジャズっぽいふるかんじがしてなかなかいい

しっとりとしたあじのあるうた

おんな英語えいご言葉ことばかたりかける

 

しばらくいているとさっきビリヤードをしていたジーパンにダンガリーシャツひげやしたおとこ近付ちかづいて

そのおとこぼくまえまってニヤッとわらいながらくつゆからしはじめてそれでリズムをりながらきょくわせておどはじめた

その様子ようす店内てんないがり拍手はくしゅまでこってぼくにもおどれとあおりだす

ぼくはその雰囲気ふんいきおくれるとけだとおもっておとこうごきを真似まねしておどった

ずかしげもなく

しげもない

それでさらに拍手はくしゅこり店内てんないがってマスターもわらっていたのでぼくはウインクで合図あいずおくりこういうことだったのかと納得なっとくしておどつづける

note.mu