心の清涼剤

胸の辺りがスーッとする読後感

クシャミの擬音

今日きょう遠回とおまわりしてかえろう

グルッとえんえがくようなルートで

このままかえりたくない

いま自分じぶん気分きぶん忠実ちゅうじつになることができる

 

とりあえず友達ともだち電話でんわしてみるけどない

まだ仕事しごとわっていないのかもしれない

もうすっかりれてそらくらくなっている

道行みちいくるまがヘッドライトをひからせている

また携帯けいたい確認かくにんするけどかえしの電話でんわ

あきらめてしばらくはしることにする

 

ここからだとひだりほうからうみ方向ほうこうくのがいい

ミラーで後続車こうぞくしゃ確認かくにんしながらはし

速度そくど超過ちょうかしないようにをつける

しろバイにいかけられでもしたら最悪さいあくだとおも

そんなことで気分きぶんみずされたくない

 

うみ近付ちかづいてくるとよるでもしおにおいがする

なみおとこえない

それはよるうみ静寂せいじゃく残響ざんきょう

よるうみひさしぶりで気持きもちに余裕よゆうかんじる

 

しばらくまって携帯けいたい確認かくにんすると着信ちゃくしんがある

またこちらから電話でんわをすると今度こんど

いま状況じょうきょうはな

またバカみたいに一人ひとりでドライブしているよと

友達ともだちおれのことをよくっているのですぐにわらうことができる

よくやるなあという具合ぐあい

また一緒いっしょはしろうとはな

 

むかしみたいに

 

なつ空気くうきおれからだあお

 

おれほうからこんなに積極的せっきょくてきはなすのはめずらしい

いま気分きぶん最高さいこうなのをどうにかしてつたえたい

 

そのときになって携帯けいたい充電じゅうでんくなる

タイミングがわる

もうすぐ充電じゅうでんれそうだと友達ともだち説明せつめいする

何故なぜあかるいかんじで

まだはなしたいとおもったけどしかたなくまたなとって電話でんわ

画面がめん確認かくにんして携帯けいたいをポケットに仕舞しま

 

もしかして電話でんわるための下手へた方便ほうべんこえなかっただろうかと勘繰かんぐ

あまりにもあっさりしすぎていた

さよならの挨拶あいさつ不器用ぶきようぎる

 

しずかになって今度こんどなみおとこえる

サラサラと水面みなもをなぞるようなおと

おだやかで緩慢かんまん雰囲気ふんいき

なまぬるい潮風しおかぜからだまと

おれくちをあんぐりとけてとおくのうみつめながらふか深呼吸しんこきゅうをする

はなあたりがムズムズして大袈裟おおげさにクシャミが

 

ハクション

 

水面みなもにトビウオがねる

シンクロナイズドスイミングみたいに

つきかりで銀色ぎんいろひかさかながタプンとおとてて放射状ほうしゃじょうちいさな波紋はもんひろげる

note.mu